古き矢と酒

 2017年の5月ぶりですね! 気が向いたので久しぶりにブログを書きます。

 就職して2週間でバックれて退職したり犬が死んだり色々ありましたが僕は元気です。そうか?

 犬が死んだのは本当に辛かった……。15歳でした。寿命を全うできたのかな。犬は言葉を喋らないので何を考えて過ごしていたのか教えてはくれませんが、幸せであったならと願うばかりです。

  f:id:xvmfzc_yomo:20180220230634j:image

 晩年のベストショット。我が家に来てくれてありがとう。おれは惨めだけどそれなりになんとか生きてるよ。

 

 で! 

 

 最近はスカイリムを遊んでいます。遊べる機械は持っていたのでその気になればいつでも遊べたのですが、機会を逸し続けてきたソフトです。Switch版が出たのでいい機会ってことで。

 いや……。このゲームめちゃめちゃ面白いな! fallout3とか4が面白かったので急につまらなくはならんだろうとは思っていましたが予想以上でした。行動ごとに経験値が設定されているのが「自分だけの主人公」って感じでいいですね。

https://pbs.twimg.com/media/DWELXtuU8AAKnlC.jpg

 今は自宅を持ったり 、Amiiboの読み込みで入手できるゼルダとのコラボ装備を揃えたり。

ぐさぁーっ! 伝説の剣やぞお前

 馬と一緒に滑落死したり。

 巨人に天高く打ち上げられたり。ドライバーコンボかな?

 吸血鬼になったり。どっかで吸血鬼と戦った時に吸血病みたいなやつをうつされたっぽいです。昼間のデバフはめちゃめちゃ不便だけど、「吸血鬼の視力」とか透明になれる技とかが便利です。何よりロールプレイ的に楽しい。ドラゴンボーンであり吸血鬼って、設定盛りすぎでしょ。

 異次元のスピリチュアル存在からステキなアイテムをもらったりしてます。

 酒場で一息。酒場で席に付いた状態で放置するのが好きです。

 吟遊詩人の歌が雰囲気出してくれて良い。ていうかSwitchの動画撮影機能もうちょい長めに撮影できるようにならんか?

 他にも略奪団の活動に手を貸して灯台の火を消してやったらまんまと捨て駒にされかけたり、そいつらを皆殺しにしたり。基本的に自分は隠密で隠れながら弓矢を撃って、近接戦闘は召喚した人達に任せる戦闘スタイルがお気に入りです。火の精霊は死ぬ時に爆発するのが便利。

 で、今日はスカイリムの酒場っぽい雰囲気の店でお酒を飲んできました。お給料が入ったので……。フリーターなので雀の涙ほどですが……。お金はガンガン使っていけ。あの世に口座なんざねえぞ。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13212148/

 こちら。「The Old Arrow」は西荻窪駅の北口から徒歩5分くらいの、商店街の中にあるお店です。

 内装は中世ヨーロッパ風で、まさにスカイリムに出てくる酒場のような雰囲気。まあ、カウンター席からキッチンが見えたり天井に空調装置がくっついたりはしていますが……。ま、多少はね? 

 壁に剣がかかっているのがいいですね。盗んで監獄行きになりたくなってきた。所持品の大半が盗品だった時期はマジで素寒貧になって笑えた。

 お腹いっぱいのハチミツ酒でしっぽりとやりたい……。お酒は陶器の器に入って出てきます。

 ハチミツ酒は初めて飲んだのですが、想像していた以上に優しい味わい……。もっと甘ったるいのを想像していました。もともとあった糖分が発酵する過程で減ってるんでしょうね。(そりゃそうでしょ)また飲みてえ……。

 カップの横にあるサラミはスペイン産のサルシチョン。白カビのサラミです。成城石井とかでも売ってるっぽい。500円ちょいで結構たくさん出てきてうれしい一品。ちょっと鮭とばっぽい? 噛めば噛むほど甘みが出てきます。

 ハギスとポットパイ。

 ハギスっていうのは茹でた羊の内臓のミンチとかなんか麦(?)とかたまねぎとかハーブとかを刻んで羊の胃袋に詰めて煮るなり蒸すなりした食べ物らしいです。スコッチをかけて食べたりするらしく、この店でもラフロイグが一緒に出てきました。

 ラフロイグ、いいですよね。強烈なピート香は正露丸にも例えられますが、慣れるとクセになる魔法みたいな酒ですね。

 閑話休題

 このハギス、むちゃくちゃ味が濃いので酒によく合います。本来スコッチと一緒に食べたりするみたいですが、今回はすでにミードがあったのでそいつでいただきました。

 隣に置いてあるポットパイは、チキン、ベーコン、青豆が入ったイギリス(だっけ? 多分そうだったと思います)の伝統的な構成のパイらしいです。この店はその手の歴史に想いを馳せる系メニューが多くて楽しいですね。

 他にも「エリクサー」と称されるハーブ酒「シャルトリューズ・イエロー」などを飲みました。鼻に抜けるハーブの香が結構えげつなくて最初はミスったかなあと思ったんですがちびちびやっているうちにご機嫌になってしまいました。寝る前に一杯だけ飲んだら健康になれそうですね。それ以外の食生活がゴミカスすぎて無理か。

 で、そんな感じでおつかれさまでした。中世風の店内BGMや薄暗い照明。壁の剣や斧、陶器のカップなどの様々な小物が作り出す雰囲気はイルでドープ。また来ます。今度はニシンの燻製とかエルダーフラワーのお酒とかりんご酒とかも飲んでみたいな。

 ごっちゃごっちゃしてますが今回はこの辺で。また気が向いたら書きます。